酸化から体を守る

Nikai Mart

生きていく中で必要な呼吸。私たちは呼吸から酸素を取り入れてます。
その中の数%が活性酸素であり、それは誰にでもあります。
ただ活性酸素が増えすぎると、その酸化力によって悪影響を及ぼしがちです。
美容面では老化を早めてしまうので、シミ・シワ・タルミ・クスミなどのトラブルの他、健康面では癌や生活習慣病などの大きな病気も、活性酸素と関係するなどと言われます。

その活性酸素の増える原因のひとつには、みじかな所で喫煙やストレス・長時間の紫外線等もあるといわれます。
活性酸素を増やさない工夫として・・・
抗酸化物質を多く含む食品などを摂って予防することも可能です。

ビタミンA・C・Eはビタミンの中でも特に抗酸化力が高く、緑黄色野菜や淡色野菜・玄米・植物油・大豆・落花生などがあります。
またポリフェノールも良く知られてますが、緑茶から含まれるカテキンや、大豆胚芽のイソフラボン・ゴマからはリグナン。
赤ワインやココアなどからフラボノイドなども大切ですよね。


オレンジやトマトなどからはリコピンも抗酸化物質です。
忙しい方は朝などスムージーからとったりするといいですよね。
質の良い睡眠もストレス緩和に必要なのでリラックスして入浴などし、1日の疲れを癒して下さいね!



コメント

タイトルとURLをコピーしました